七條甘春堂 和菓子体験教室

七條甘春堂 和菓子体験教室

2F
WORKSHOP

手のひらサイズに込められた季節の和菓子を手作り

京都駅前で和菓子の老舗、七條甘春堂の和菓子作りが体験できます。(1時間前までのご予約で和菓子作り体験できます。詳しくは店頭までお問い合わせ下さい。)体験では季節に合わせたモチーフの和菓子を作成。和菓子作りはシンプルな技法と道具で行ないますので、初心者の方はもちろん、お子様や海外の方でも簡単に作ることができます。1回約60分~90分で1日4回開催。お1人様2,700円。短縮コースの修学旅行生体験教室お一人様2,160円もご用意しております。

業種
和菓子づくり
TEL
075-371-0801
営業時間
9:00~21:00
URL
公式HP

桜をモチーフにした、練り切りの和菓子。ピンクのこなしを平たくのばし、小倉餡を包み込む。指で花びらになるようにくぼみをつくり、ヘラで切り込みを入れていけば次第に桜の形に。道具はヘラのみで、手を使った成型がメインになるので、比較的簡単に作ることができる。

3色の練り切りを使用した「茶巾絞り」。黄色・緑・ピンクのこなしを円になるように並べてのばし、餡とともに丸める。茶巾で包み、茶巾の上から各色に指を置いて一気に絞れば出来上がり。写真は春のモチーフで「春うらら」。季節によって朝顔や鶯などがある。

小倉餡に、そぼろ状にしたこなしを乗せていく、きんとん。ポイントは、餡に箸を沈ませ横にスライドするように引くこと。最後に、菜の花に見立てた餡を乗せれば完成。ランダムにきんとんを乗せるだけの工程だが、全体のバランスを取ることが必要。完成品に個性が出るのも面白い。

和菓子4点と干菓子1点を作成。完成したうちの和菓子1点は抹茶を点てていただく。残りの和菓子はお土産としてお持ち帰り。和菓子はひとつ約10分かけて製作。体験時間は全体で1時間ほど。英語スタッフも常駐しているので、外国人旅行客でも安心して参加できる。

SHOP NEWS

現在、該当する情報はありません。

PAGE TOP